∞折り紙の宝石箱∞+広汎性発達障害の子+

アクセスカウンタ

zoom RSS 古いEXCEED万年筆

<<   作成日時 : 2015/06/18 18:37   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

机の引き出しの奥から、すっかり存在を忘れてた万年筆が
出てきました。
画像

細身でキャップの部分に金色のラインではさまれて
EXCEEDの金文字。
色は濃紺と黒っぽい色が混ざり合った濃淡があります。
ペン先は金色でMとあるので、中字。
15年くらいは経っているものだと思います。
画像


ペンのどこにもメーカーの刻印がないので、手掛かりのインク
カートリッジにSailorとあるため、最初はセーラーの万年筆
だと思ったら、調べてみると三菱鉛筆から出されていたものの
ようです。

空になったセーラーのカートリッジを捨てて、(経年劣化で
亀裂が入っていました)
ペン先を24時間以上水につけてみたら、表から見た限りは
とてもきれいにピカピカになりました。

手持ちのセーラー クリアーキャンディー万年筆の
コンバーターをそのまま付け替えて使用してみたら
インクもちゃんと吸い上げるし、書けました。

・・・

でも、ある一定量書くと、突然ぷっつりと出なくなります。

その都度コンバーターをちょっと回してみるとまた書ける。
1ページくらい何かを書くと突然書けなくなる。

の繰り返し。

わざわざ専門店に持ち込むほどの高級品でもないし、
せっかく出てきたし書き味もいいので使いたいし。

いろいろ検索してみても、同じ症状を見つけることが
まだできません。

それにしても、もったいないなぁ〜
完全に壊れていたらあきらめもつくのに、見た目も綺麗で
ある程度は書けるとなると、捨てるのは忍びない。

プラチナ万年筆から出ている洗浄液を試したら、完全復活
するかしら?

(高価な気がしてまだ購入の踏ん切りがつかず)

それにしても、昔の私、

社会人になったあとは万年筆を使わなくなったのに、どうして
ときどきほとんどつかわない万年筆を買っていたのかしら。

持っていることも忘れてしまっていたものが、これだけでなくて
まだどこかにあるかも。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
BlogPeople
古いEXCEED万年筆 ∞折り紙の宝石箱∞+広汎性発達障害の子+/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる