新しいプリンターはDCP-J137N

壊れたキャノンはきっぱりとあきらめて、今回購入したのは
ブラザーの複合機。

用途は学校のプリント類の書類作成やコピーのため。

スキャナとコピー機能は外せないけれど、写真をプリントする
こともないし、画質なんてどうでもいいので、今回は使い捨てる
気持ちでたったの5000円くらいのこれにしてしまいました。






USBケーブルも付属していないけれど、WI-FIでパソコンとも
スマホとも繋がるので問題なし。

インクもたったの4色で経済的。

キャノンのいかにもピカピカ綺麗な美しい姿に比べたら
どうしようもなく野暮ったい姿ですが、まぁ、使う上では
問題なし。

インクカートリッジがキャノンのようにがばっと重たい上部を
持ち上げてから交換するのと違って、前面に入れる仕様なのが
簡単で感動。

悪い点を書くと、まぁ、お値段なりにありますが、それは省略。
(ちょっとだけ書くと、所々のつくりがちゃちです) ← 当然。

美しい液晶画面もタッチパネルもなくて、大昔のワープロか
ファックスみたいな1行だけギザギザした文字でカタカナだけの
字が出るのが、本当に読みづらくて役に立たないのが愛嬌。

(電源が入っているのかどうかのインジケーターもないので
ぱっと見て、様子がわからないのも仕方ないでしょう)
その分、シンプルで壊れにくいと期待したいです。


自分が何をしたいのか、その用途に合っていて必要十分な
機能があるのか。

それを満たしていれば道具としては合格点です。

それもわからずに、闇雲に最高機種をなんでも買ってしまいがちな
傾向がありがちですが、最高の性能は最大限に使いこなしてこそ
ですから、今の私には必要がない機能はいらないのです。


毎日コンスタントに数枚のプリントができる程度で構わないので
最低でも1年間は働いてもらいたいと思います。


※複合機なので

★パソコンから印刷できる
★コピーができる
★スキャナーとしても使える
★インクは黒、赤、青、黄色の合計4本(独立タンク)
(キャノンやエプソンの純正インクに比べて、ブラザー
純正インクは安い)
★前面にカセットでA4用紙とハガキなどが同時に同じ
トレーにセットできる(背面給紙はなし)自動両面もなし

★WI-FIで無線で印刷もできる(スマホやタブレットからも)

こんなお値段でこれだけできるなら、書類印刷のみを
考えれば十分です。

高画質で綺麗な写真をプリントしたいとか、ウェブの画像でも
普通紙にすごく綺麗に印刷したいと望まない方には、
コストパフォーマンスの高い選択肢の一つです。

この記事へのコメント